新・信長公記 視聴率低迷で打ち切りか!歴代ワーストを更新!!

スポンサーリンク
ドラマ

King & Princeの永瀬廉が主演する日テレ日曜ドラマ『新・信長公記~クラスメートは戦国武将~』の第4話が8月14日に放送されました。以前から視聴率の低迷が報じられていましたが、ついに同局ドラマにおける歴代ワースト記録を更新してしまったようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「新・信長公記」のあらすじ

引用元:https://www.ytv.co.jp/shinchokoki/

本作品は、甲斐谷 忍さんの漫画『新・信長公記~ノブナガくんと私~』(講談社「週刊マガジン」「コミックDAYS」)を実写化したものです。話の大筋は、名だたる戦国武将のクローン高校生たちが一堂に集まる学校を舞台に、不良の”てっぺん”である総長(学園の天下統一)を目指して、争い合うというものです。

 

原作は全8巻、全77話で、2019年17号~2020年29号まで週刊ヤングマガジンで連載された後、2020年7月~2021年9月までコミックDAYSで連載されていました。

 

2022年7月24日に、日テレ日曜ドラマ枠(22:30~23:25)で放送を開始しましたが、想定以上の厳しい結果となっているようです。

 

「新・信長公記」第4話までの視聴率まとめ

第1話:6.1%

第2話:5.4%

第3話:4.2%

第4話:3.8%

※世帯平均視聴率 ビデオリサーチ調べ 関東地区

 

完全なる右肩下がりですね、、、

 

第3話の4.2%の時点で、日テレ日曜ドラマ枠(22:30~23:25)における歴代ワースト視聴率を記録していたようですが、第4話で3.8%と、ついに3%台をたたき出してしまいました。

 

 

日テレドラマ 視聴率ワーストランキング

歴代ワースト3位:視聴率5.3%

中川大志主演 『僕の殺意が恋をした』(2021年)

 

歴代ワースト2位:視聴率4.7%

竹中直人主演 『ライオン先生』(2003年)

 

歴代ワースト1位:視聴率4.4%

真中瞳(現・東風万智子)主演 『メッセージ~言葉が、裏切っていく~』(2003年)

※視聴率は全話平均

 

第4話までの『新・信長公記』の平均視聴率は4.9%であるため、現時点で歴代ワースト3位。右肩下がりの視聴率を考慮すると、『ライオン先生』を抜き、ワースト2位となる可能性も十分考えられます。

 

日テレ日曜ドラマ枠としては『僕の殺意が恋をした』の5.3%を下回っており、すでに歴代ワースト1位となっています。

 

ちなみに、単話での日テレドラマ歴代ワースト視聴率は、『メッセージ~言葉が、裏切っていく~』の第6話や『ライオン先生』の最終回の3.1%だそうです。『新・信長公記』の第4話が3.8%だったので、かなり厳しい状況です、、、

 

 

「新・信長公記」視聴者からは面白いとの声!?

King & Princeの永瀬廉が主演する日テレ日曜ドラマ『新・信長公記~クラスメートは戦国武将~』が視聴率獲得に苦戦していることをお伝えしました。

 

視聴率の低迷がささやかれる一方で、視聴者からはめちゃくちゃ面白いという声もあるようです。

 

豪華キャストが多数出演しているだけに、後半戦での挽回を期待したいですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました