須藤早貴(すどうさき)の自宅を特定!金の亡者で見栄っ張り(ドン・ファン殺害)

事件・事故

「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助さんが殺害された事件で元妻の須藤早貴容疑者(25)が逮捕されました。すどうさき容疑者が逮捕されるまで3年越しとなりましたが、2018年の事件発生当時から須藤さき容疑者が犯人なのではないかと疑われており世間からは「やっぱり」という声が上がりました。

 

須藤早貴容疑者の自宅を特定しました。また、須藤さき容疑者の金への執着心はすさまじいものでした。

須藤早貴の自宅を特定!パークシティ大崎 ザ・タワーで家賃は〇万円

須藤早貴容疑者が警察に連行される際、自宅と思われる映像が写っていました。

須藤早貴容疑者は東京都品川区にある「パークシティ大崎 ザ・タワー」に住んでいたことが明らかとなりました。

須藤さき容疑者が住んでいた自宅マンションの家賃は「23万2000円~34万円」。須藤早貴容疑者は高級マンションに住み、紀州のドン・ファンの遺産で楽しく生活していたようです。

須藤早貴の顔画像

名前:須藤早貴(すどうさき)

年齢:25歳

出身:北海道札幌市

家族構成:父・母・姉・弟の5人家族

上の画像が須藤早貴容疑者の顔写真です。色白で長い黒髪にクリっとした大きな目。とてもかわいらしい女性です。笑顔で写っている須藤早貴容疑者からは、こんなかわいらしい女性が殺人をするなんてと驚いてしまいます。

 

須藤さき容疑者は北海道札幌市で生まれました。5人家族で至って普通の家庭で育ち、札幌市内の高校に進学しました。母親とも仲が良く、家庭環境に問題はありませんでした。

高校卒業後は、札幌ベルポック美容専門学校に進学。美容専門学校に通う内に派手な格好やお金に興味が出たとされています。

 

須藤さきは金の亡者で見栄っ張り!

須藤早貴容疑者は、北海道の美容専門学校を卒業後は東京に上京。美容の仕事ではなく、六本木のデートクラブで働き始めました。

美容の仕事は大変な割には、給料が低いと聞きます。須藤早貴容疑者は、美容に気を遣い、いつまでも綺麗でいるためにお金が必要だと考えたのでしょうか。須藤早貴容疑者は東京の六本木で働くことで金持ち男性と近づくことを計画したのでしょう。

画像:須藤さき容疑者のSNSにアップされた写真

須藤早貴容疑者は水商売で相当稼いでいました。当時の月収は100万を超えていたといいます。SNSには派手な生活をする須藤さき容疑者の姿が見られました。

そして、2018年に紀州のドン・ファンこと野崎幸助さんと知り合い、スピード結婚。しかし、その3か月後には野崎さんは帰らぬ人となりました。結婚してからわずか3か月で殺害された紀州のドン・ファン。元妻だった須藤早貴容疑者は金目的で野崎さんに近づいていたことは確実です。

 

須藤早貴(すどうさき)容疑者「紀州のドン・ファン」殺害容疑で逮捕

多くの女性との交際遍歴から「紀州のドン・ファン」と呼ばれ、2018年5月に急性覚醒剤中毒で死亡した和歌山県田辺市の会社社長、野崎幸助さん(当時77)を殺害したとして、県警は28日、元妻の須藤早貴(さき)容疑者(25)=東京都品川区=を殺人容疑で逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。県警捜査員が28日早朝、須藤容疑者が住む品川区の高層マンションを訪れた。午前5時35分ごろ、須藤容疑者を乗せた捜査車両の白いワゴン車がマンションの駐車場を出た。須藤容疑者は3列シートの最後列真ん中に座り、報道陣のフラッシュがたかれる中、終始下を向いていた。

県警は田辺市の田辺署に移送し、本格的な取り調べに入る見込みだ。野崎さんは18年5月24日夜、自宅2階でぐったりしているのを須藤容疑者が見つけ、手伝いの女性が心臓マッサージをしたが、その後死亡が確認された。県警が遺体を解剖したところ、血液や胃の内容物などから致死量を超える覚醒剤成分が検出され、死因は急性覚醒剤中毒と判明した。野崎さんの腕には注射痕がなかったといい、口から摂取した可能性が高いとみられる。県警は18年6月、容疑者不詳の殺人容疑で野崎さんの自宅や会社、東京都内の須藤容疑者の別宅などを捜索した。野崎さんが亡くなる18日前に急死し、自宅庭に埋葬された飼い犬も掘り起こして死因を調べるなど、捜査を進めてきた。

引用元:Yahoo!ニュース

コメント