香川照之がCM降板で違約金がやばい!銀座ホステスへのセクハラで引退か?

スポンサーリンク
芸能人

香川照之さんが銀座の高級クラブで働く女性に対し、セクハラをしたとして世間を騒がせています。香川照之さんは2022年8月25日の朝の情報番組「THE TIME」で謝罪しています。

しかし、香川照之さんのしたことは許されることではなく、今後のお仕事に影響が出るとされています。香川照之さんの現在出演中のCMや今後の芸能活動はどうなるのか調査しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

香川照之が謝罪!

香川照之さんの銀座高級クラブで働く女性へのセクハラ報道が発表されたのは、2022年8月24日のことでした。香川照之さんは、セクハラ報道があった翌日の2022年8月25日の朝の情報番組「THE TIME」に出演し、謝罪しています。

 

誠心誠意、謝罪をした香川照之さん。「THE TIME」生放送中は、いつもよりテンションが低かったので、反省もしているようです。

 

しかし、香川照之さんは役者として素晴らしい方なので、この謝罪が演技なのかわからないとの声がありました。


香川照之が現在出演中のCMは6社

香川照之さんは、現在6社のCMに出演中です。

・トヨタ

・セゾン自動車火災保険(おとなの自動車保険の宣伝)

・東洋水産株式会社(MARUCHAN QTTAの宣伝)

・大日本除虫菊(キンチョールの宣伝)

・サントリー(パーフェクトサントリービールの宣伝)

・アリナミン製薬(アリナミンEXプラスαの宣伝)

 

上記6社のCMに出演している香川照之さんですが、今回のセクハラ報道を受けて、今後の対応については各社検討中とのことです。


香川照之の違約金がやばい!8億円か

香川さんのCM契約の基本料金は1年間で6000万円です。しかし、トヨタさんの場合は、『トヨタイムズ』などでがっつりと香川さんを起用していますし、超大手クライアントです。年間で最低でも1億円、高くて3億円の契約金だろうと思います。また、年間6000万円という契約料も最低金額のイメージなので、これより高い会社は複数あるでしょう。これらの契約金に加え、お蔵入りするCMの制作費やポスターの回収費用などもあります。違約金の総額は、最低でも3億円程度、最悪のケースを想定をすれば、8億円にまでのぼる可能性があります」(別の広告代理店関係者)

引用:Yahoo!ニュース

 

関係者によると、香川照之さんがCM契約を解除された場合、発生する違約金は最低でも3億円程度。最高で8億円にのぼるのではと予想されています。

 

6社に起用されているだけあって、かなりの金額です。しかも大手企業ばかりなので、影響も大きいのではないでしょうか。


香川照之のセクハラ報道に対するネットの声




香川照之は芸能界を引退?

香川照之さんのセクハラ報道を見た方からは、擁護する人もいますが引退を望む声が上がっています。

香川照之さんは、ホステスへのセクハラ行為を「事実です」と認めています。香川照之さんは大物俳優で、ファンが多くショックを受けている人も多くいます。

 

謝罪して反省していたとしても、テレビで見たくないと考える人がいれば、引退を望む声が上がることは無理もありません。

 

香川照之さんは、芸能活動を引退するのでしょうか。現在、香川照之さんから引退についての言及はありませんが今後の情報に注目したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました